秘境の蕎麦屋に行きました   

2013年 01月 14日

オヤジは
二〇年後も、お客さんにのんびり美味しい蕎麦料理を
提供する事を考えています。

それを既にやっている、佐賀県の狐狸庵さんに
年始の挨拶を兼ねて行ってきました。
d0287649_16502441.jpg



此処は山の中とは言えません、秘境です。
初めて行く方は本当にこの先に、お店があるか?
不安と格闘しながら車を走らせます。

ナビを信用したら、どこに行くのかわかりません…!
皆さん同じ想いで訪ねています。
もちろんオヤジも!

今はスイスイ。

ご主人とお話すると本当に勉強になり且つ、面白いです。
こちらでは蕎麦を機械打ちしています
オヤジの容姿を見て、教えるし機械も安く買えるようにするとのこと、
いろんな話をしていました。

ところで今お年は?

オヤジはだいたい10歳以上老けて見えます。
五十三です!
そしたら、手打ちでがんばって~
そんなかけあいを笑いながらしました。昨年の事です

今日は長崎県で蕎麦屋をしているご夫婦と、狐狸庵さんのご夫婦、オヤジ夫婦で
お客さんの迷惑も顧みず、楽しいお話ができました。

街の蕎麦屋さんではしない事のお話!

炭小屋を作って焼いたら割れたのでまた作り直し…
石釜も作ろう。
昨年は蕎麦の種をまいて収穫した等

山の中の蕎麦屋は、常に遊び心が必要!

そんなお店を目指しております。

皆さんこちらの蕎麦、本当に美味しいですよ~
セイロはお皿二枚で出ます、一枚目は汁なしで食べてもいいですよ…
オヤジはいつもそうです。

後、鍋焼きうどんにおいなりさん
メニューは少ないですが、
すべて、美味しいです。
d0287649_16514633.jpg

ここには、ドラマがあります!
ご夫婦とお話してください優しい人です。
森があり、清流を見てストレスを発散してください。

d0287649_1652746.jpg

[PR]

by yufuin-soba | 2013-01-14 16:25 | 日々のこと

<< 位置決め 蕎麦屋巡り >>