糸島は今熱い…最終話   

2013年 02月 06日

糸島のいろんなお店を回って思うのは、食材にこだわった
商品を提供されていることだと思いました。
自然豊かで田や畑があるので新鮮なモノが手に入りやすく
それがお店の看板になって人をヒキツケル力となっていると思います!

又、古いものを上手に使っています
昔を思い出す空間があります!!
オヤジの実家は四十数年前に建て変えています
周りの家も全て建て変えているので、懐かしく思います

1964年に、東京オリンピック開催と東京━新大阪に新幹線が開通
5年後にアポロ11号が月面着陸
約50年ほど前のことですよね~!?

半世紀しか経っていません。
街中には物があふれ、便利な生活が送れています。
それとひきかえに安全、安心、健康そしてゆとりを失っていると
思いませんか?

当時、オヤジの家の灯りは今と比較できないくらい
薄暗かったと思います
泥棒さんも盗るものがないので鍵などしてなかったと思います。
田舎育ちのオヤジ世代はみなさん同じでは?

糸島に再訪問して裏道の探索をしてみようと思ってます。
d0287649_139105.jpg

[PR]

by yufuin-soba | 2013-02-06 09:01 | 蕎麦茶房

<< 打ち合わせ 糸島は今熱い…その2 >>