森に可愛い!家ができています。   

2013年 06月 07日

アトリエ竜の通り道の、足達君とコオロギさんがほぼ1ヶ月かけて
遊び心満載の家を造っています。
屋根の瓦、アンティーク煉瓦は全てセメントで成形しているのです。
芸術家の作品は目を引きつけますね!!

ドアと窓枠の塗装作業をすると聞いたので、コオロギさんにお願いして
見学させてもらいました。
目的は塗料のぼかし塗りで、アンティーク調に仕上げるテクニックの
勉強てす。 
「技を教えましょう」の一言の後の塗装作業は凄いスピードで進んでいましたよ。
オヤジも塗装の経験者ですが、びっくりです!!
養生もせず、あっと言う間に素晴らしい作品を完成されました。
d0287649_20163677.jpg

新築なのに、何年も風雨に耐えた佇まいがそこにあります。

詳しくは足達さんのブログを見てください。

塗装作業終了後の会話で、心に響く話がありました。
一つは、人を気にせずやってください。
もう一つは、アトリエが出来たらたくさんのひとに製作中の作品を見てもらいたい!

本物を見ることで、身に付いていきますよ!!
オヤジもそんな風に思っています。


進化する森ですね。
5年10年後が本当に楽しみです!!
[PR]

by yufuin-soba | 2013-06-07 20:15 | 森のこと

<< そばランチ2! そば切り重娯さんに行きました >>