驚き!   

2014年 04月 22日

久しぶりに実家に帰りました。
リアス海岸をのんびり~と海を眺めながら
最後のカーブを曲がったら?
いつもの風景が…
砂浜が消失!
1800個ものテトラポットで覆われています。
d0287649_729292.jpg

砂浜は整地中
d0287649_7315633.jpg

自然が消失!
台風が来たら、家の前迄潮が来る事は当たり前の集落ですが、今まで事故はありません!
たとえ津波が来てもすぐ裏側は山です!
常に台風の大きさ等に合わせ雨戸を板で止めたり土嚢を積んだりと準備をしてました。
確かに住んでいる人はほとんど
オヤジの親世代です!
後数十年経てば…
壊した自然は戻って来ません。
多数決で公共工事を許可したようです
村に更にお金が入るようです?
いろんな所で公共工事が進められていますね!
本当に必要なのか?
残念です。

良く遊んだ海
d0287649_7555341.jpg

遠くに見える高島の先に愛媛県の佐多岬があります。
[PR]

by yufuin-soba | 2014-04-22 08:00 | 日々のこと

<< 建築日記…その77 楽しいランチ! >>